砂像教室の様子


開催場所 : 第3回芸術ふれあいフェスティバル(タワーホール船堀)
開催日時 : 2016年7月3日(日曜日)
 講 師  : 堀田光彦(東京藝術大学大学院生:保坂俊彦1番弟子)

この日のスタートは下準備の砂山の作成から。
  
堀田先生をはじめ弊社の社長・工場長・実行委員の方々の手を借りながら砂山をどんどん作ってゆきます。

  
砂山の準備完了。パネルを設置したり、堀田先生の作品を展示したり・・・

  

いよいよ始まりました。
  
絵になりますね。イケメンです。うらやましいです。
子供たちも初めての体験にやや緊張気味ですが…

  
丁寧に教えてゆきます。何よりも楽しく。先生の笑顔が光ります。

  
みんな真剣です。保護者の方も真剣です。

  
子供たちの凄いところは、勢いよくどんどん掘れるところ。
大人になればなるほど大胆さが欠けてきてしまうもので、子供たちの感性に驚かされます。

  
短時間でこれだけの作品・・・子供たちの能力ってすごいですね。


今回ご参加いただきました皆様には「おうちでサンドアート」という砂像体験キットをプレゼントいたしました。
ご家庭でも遊んでみてね★

今回ご参加いただきました皆様には心よりお礼申し上げます。
また、機会がありましたらご参加いただければと思います。
国内の各所でプロの作家による大型砂像の展示が始まります。
是非足を運んでいただければと思います。

目指せ!!未来の砂像作家!!!

また、今回の様子はこちらでも取り上げていただいております。

今回、多大にご協力いただきました実行委員の方々、また準備などにお手を貸していただきました
岡村様、パネルなどのデザインを一手に引き受けていただきました進様、心よりお礼を申し上げます。
次回も開催するようであればまたご協力をお願いいたします。


砂像教室を開催してほしいという方は専用ページがございますのでこちらよりご連絡をお願いいたします。